JUGEMテーマ:新着商品

 

昔、15年くらい前に働いていたお店で、ビビビッときたバッグがありましたバッグ

インポートのブランドだったんですが、名前も覚えていません。。。

 

 


そのバッグはありそうで無さそうな見た目で、使い勝手も良く、私のするスタイルには何にでも合わせやすくて、相当ヘビーに何年間か使いました。

 

 


それを持って楽しい場所に色々行ったなぁ〜と、今になってもたまに思い出したり。

 

 


使いやすかったからまたあぁいうものないかな〜なんて考えたりもしてみたり。

 

 


あれから今まで、同じようなイメージのバッグに出会うことはなかったんですが....

 

 

再会しちゃいました一目惚れ

 

 

 

それが、これこれ

 

ホーボーバッグ


わりと容量も大きいのに、そう見えない、下にストンと落ちすぎない、他には無さそうな、この感じ。
使うほどに味わいが出てくるこの感じ。

展示会で見て、これくださいって言って持ち帰りたかったくらい。

 

 


ようやく会えたねわたしたち笑い

すみません、公開イチャイチャですラブラブ

 

 


ということで、これからまた長い付き合いになりそうですニコニコ

 

 

 

このGOHEMPのバッグ、HOBO BAGと言います。

100年前不況の中にあったアメリカで、鉄道を無賃乗車しながら職を求めたhobo(放浪者)達。
彼らの権力からの解放と自由を追い求める魂をイメージして作られています。


厚手のヘンプコットンで肩から掛けられ、留め具部分にはバッファローホーンを使用。

 

 


このちょっとした強さも、良い。

 

 

 

放浪者たちよ、さぁ、これを持って出掛けよう行こう

 

ホーボーバッグ
 

☆GOHEMP(ゴーヘンプ) ホーボーバッグ GHG0421HPH
ダークブラウン/Fサイズ
¥14,800+tax

 

[Today's Mayu code]

 

Johnbull(ジョンブル) リバーシブルミリタリーコート AH041

 

Saintete(サンテテ) ボートネックラウンド PW102

 

Soi-e(ソワ) コーデュロイパンツ 82074

 

BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック) ボストン ファーライナー モカ

 

他私物

 

 

****

 

『日常をほんの少しだけ豊かに。』

上質で肩肘張らない普段着を提案する東京下町のセレクトショップ

 

【snug(スナッグ)】

〒135-0004

東京都江東区森下2-1-2 モリヤビル1F

《平日》OPEN am11:00-pm9:00

《土日祝日》OPEN pm12:00-pm7:00

水曜定休(祝祭日除く)

 

都営大江戸線・都営新宿線/森下駅A6出口より徒歩1分

都営大江戸線・半蔵門線/清澄白河駅A2出口より徒歩4分

 

=snug OFFICIAL WEB STORE=

http://snug-clothing-store.com/

1